Category Archives: 記事

2021年四旬節教皇メッセージ

2021年四旬節教皇メッセージ 「今、わたしたちはエルサレムへ上っていく……」(マタイ20・18) 四旬節――信仰、希望、愛を新たにする時 親愛なる兄弟姉妹の皆さん イエスは、御父のみ旨をなし遂げるためのご自分の受難、死、復活を弟子たちに告げることで、その使命の深い意味を明らかにし、この世を救うために協力するよう呼びかけておられます。 復活祭へと向かう四旬節の道を歩みながら、わたしたちは「へりくだって、死に至るまで、それも十字架の死に至るまで従順」(フィリピ2・8)であったかたを思い起こします。この回心の時、わたしたちは自分の信仰を新たにし、希望の「生きた水」をくみ、開かれた心で、自分をキリストにおける兄弟姉妹にしてくださる神の愛を受け取りたいと思います。復活徹夜祭には、洗礼の約束を更新し、聖霊の働きにより、新しい人間として新たに生まれます。四旬節の旅は、キリスト者の旅全体がそうであるように、復活の光にすでに余すところなく照らされています。復活の光は、キリストに従いたいと望む人の心と姿勢と選択を力づけるのです。

Posted in 若者コーナー, 記事, 日本カトリックニュース | Leave a comment

堕胎された人間の胎児に由来する細胞から作られた ワクチン使用の倫理的違法性について

  2020年12月12 カトリックの教え ここ数週間、通信社や様々な情報筋が報じたところによると、Covid-19緊急事態に対応して、いくつかの国では堕胎された人間の胎児からの細胞株を使ってワクチンを製造しています。他の国ではこのようなワクチンが計画されています。

Posted in 若者コーナー, 記事, 日本カトリックニュース | Tagged , , , , , , | Leave a comment

The Journey: HAPPY NEW YEAR to everyone!

The Journey: HAPPY NEW YEAR to everyone. Light. What a great image to reflect on at the closing of this year and as an introduction for tomorrow, the beginning of a New Year. “The light shines in the darkness, and … Continue reading

Posted in 記事 | Leave a comment

どのように違いを生み出せるか

ノボトニー • ジェローム OMI – 現在の世界では、多様な不安や混迷が存在する。例えば、国連によると、8000万人の人々が住む場所を追われている。このような人々は、教育、医療、雇用の機会やその他の機会へのアクセスがないという困難に直面している。高齢化も、もう一つの世界規模の問題である。現在、65歳超の人口が初めて5歳未満の子どもの人口を上回った。人種的な不平等や不公平が「世界的人種差別主義」に対する抗議を引き起こしている。暴動やデモが、アメリカや欧州だけでなく、世界中で起きている。

Posted in 記事, 日本プロライフ活動 | Leave a comment

ロックダウン下の生活への対処

ノボトニー • ジェローム OMI – 今年3月から、世界全体が「ロックダウン」下の生活に対処してきた。これにはステイホーム、マスクの着用、学校や職場の閉鎖、ソーシャルディスタンスの確保、各種会合の自粛などが含まれる。我々の生活はこの新型コロナウイルスのパンデミックによって混乱をきたしており、医学的解決策はこれまでのところ見つかっていない。見通しが立たない。理解できていない。パンデミックは世界を制止させている。

Posted in 記事, 日本プロライフ活動 | Leave a comment

神か無か

ノボトニー • ジェローム OMI 〜 ここ数ヶ月の、いのちの問題に関する新聞や雑誌の記事、ニュースなどは余り良くない傾向を示しています。信用出来ない話しばかりが広がり、人々のいのちは傷ついています。神は次第に社会から遠ざけられており、混乱、苦しみ、隠れた罪の意識などが残されています。

Posted in 記事, 日本カトリックニュース, 日本プロライフ活動 | Leave a comment

神様のもとに一つに結ばれて…

Bro. 八木 信彦 OMI – 新型コロナウイルス拡大感染予防のために、ミサや祈り、集会のために教会に集え ない中、阿南教会では、信仰を深めるために何かできないものかと考え、みんなが 持っているスマートフォンを使ってLINE(ライン)によるグル-プビデオ通話で 聖書の分かち合いや十字架の道行きの祈りをやってみようと、さっそく取り組みまし た。

Posted in 若者コーナー, 記事, 高松教区 | Leave a comment

イスラエルー聖地の旅

(ジュード・ピリスプッレ、OMI)2017年叙階記念日を迎えて、歩んできた25年を記念して霊的に自分を深めるという意味で聖地の巡礼を考えました。聖地を訪れることは私の一つの夢でした。それを今回実現出来て感謝します。

Posted in 記事 | Leave a comment

2018年のクリスマス・パーティー

(ジュード・ピリスプッレ、OMI)12月27日もう一度日本管区のメンバー達クリスマスパーティーのために高知で集まりました。今回地区長と顧問会のメンバーが組織委員会を立ち上げてクリスマスパーティーを準備するように、ノボトニ、イルダヤラジと私ジュードを任命しました。メンバー達が今回少し違ったことをするように話し合った。その中で、高知は色々な意味でよい場所と感じそちらで集まる事に決めました。

Posted in 記事 | Leave a comment